misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~ misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~ misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~

育児 / 親子

褒めて育てるということ

Posted on 2015-03-23

9ed7bcb23741bfbfb0e414f0296fb8f9_s

春分の日を迎え、すっかり春の陽気ですね。
気づけば、ブログの更新10日も滞ってしまってました^^;

息子も無事に年少の一年を終え、春休みに突入です。

入園当初から、何かと問題行動が見られた息子でしたが
次第に落ち着いてきて穏やかに進級できることを
心からうれしく思う母です^^

先日は園長先生にも声をかけてもらって
少しお話させていただきました。

「褒めて育てる」教育方針で、集団の中でも
一人ひとり「個」をみていること。

誰かと比べるのではなく、
他の子よりもできるとかできないとかではなく、

どんな些細なことでも、
あたりまえにできることでも、

何かひとつ、その子の中に見つけて、褒める。
それを毎日繰り返す。

すると子どもは自信がついて、
自信がつくと落ち着いてくる。

「時間はかかっても、必ず落ち着くから大丈夫」と。
本当にその通りだなぁと思いました。

幼少期に、認められている。という安心感を持ことは自己肯定につながります。
息子にとってこの経験は、この先どれほど大きな力になることか・・・
親としては本当にありがたいことです(;_:)

入園当初、息子のことで悩んでいた私に、園長先生が
「毎日、何でもいいから褒めてあげてください。そして
今日も一日がんばろう!と抱きしめて送り出してやってくださいね」と
アドバイス下さった言葉。
 
しかし、当時の私はとても余裕がなかったので
「自分では精いっぱいやってるし、褒めてるし、抱きしめてスキンシップも
してるつもりなのに、まだそれじゃ足りないの?」って、
ダメ出しされたような悲しい気持ちになったのを覚えています。

当時はそれだけ必死だったのでしょう(他人事みたいですが^^;)
そんな自分も今ではかわいいもんだな、と思えるんですけどね。

とにかく園長先生のアドバイスを毎日続けて、
今では息子との毎朝の日課になりました。


こちらは担任の先生が作ってくれた「がんばりかーど」

t02200293_0768102413253223413

t02200165_0800060013253223417

「ごはんをぜんぶたべたよ」
「おともだちにやさしくしたよ」
「おそとでげんきよくあそんだよ」
「といれのすりっぱをならべたよ」
「まらそんをがんばったよ」

半年間、毎日できたこと、がんばったことを書いてもらって、
シールを貼ってもらって、うれしそうに見せてくれました。

用紙を付け足して表紙はボロボロになってしまったけれど、
これは私にとって宝物です♪

時間をかけること。待つことの大切さ。を学んだ一年。
この園で、息子と一緒に私も育ててもらってます(^-^)

一年かけて育てた花がやっと咲いた♡
そんな気持ちの春です^^




RSS Feed  Posted in 育児, 親子 | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment



CAPTCHA