misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~ misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~ misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~

寂しさ・孤独を感じる時 / 応援メッセージ

それだけ愛が深いということ

Posted on 2015-06-02

a500eba4b258ee23393a1fc2366c7cd8_s

こんばんは。お久しぶりのさゆりです^^;

気づけば6月! 
ブログ更新もせずに何をしていたかと言うと・・・

毎日、隙間時間を見つけては
いろんなものを「片付け」ていました。

部屋の片づけから、気持ちの決着?まで。

そして、なんと!あろうことか、
まだ終わっていません><

一体いつまで続くのだ!?

さて、
先日、お父様を亡くされたという方とお会いしました。
今月、四十九日が明けるのだそうです。

気丈に振る舞っておられましたが、
「5月は体調が悪くて・・・」と話されていました。

大切な人を見送ったのだから、
身体も心もバランスを崩すのはあたりまえ。

これから、少しずつ元気を取り戻していけばいいと、
私は思います。

私も、母と別れた時、四十九日が明けるまでは
実家で過ごし、その後自宅での生活に戻ったのですが、

自分では「元気」だと思っていても、
どうも体が重だるい。

熱が出たり、寝込むほどではないのだけれど
何かイマイチ調子が出ない・・・
ということがありました。

そんな私を見て、ある人が言いました。

「人生で大きな出来事があった時には、
自分が思っている以上に、身体はダメージを受けている」と。

その言葉にハッとしました。

人生の一大事なんて時には、気が張っていて、
疲れというのは後から出てくるんですね。

だから、当然といえば当然のこと。

それからは、
ムリに明るく元気になろうとするのをやめました。

一気に良くなる薬などなく、
「日にち薬」が一番効いたような気がします。

身体と心とが、うまく噛み合わないまま
毎日が過ぎ去って行くけれど、
人が回復する力ってとても強い。

私たちが気づかぬところで、
明日、また一歩踏み出せるように
エネルギーを蓄えてくれている。

元気が一番だからといって、
元気がない自分を情けなく思うことなく、

愛する人を偲びながら、
ゆっくりと自分の道へ戻ってゆけばいいと思います。

愛する人の温もりがじんわりと思い出になっていくことを
自然に受け入れられるようになるまで・・・。

時間がかかるということは、それだけ
あなたにとって大切な人である、ということ。

つまり、
あなたの愛がそれだけ深いということだから^^


Related Posts

 

Comment





Comment



CAPTCHA