misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~ misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~ misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~

夫婦 / 日常

結婚記念日に想うこと

Posted on 2015-11-04

6b72245cce0bdfd64133b4ef3cade8be_s

こんばんは。さゆりです。
11月は私にとって、とても思い入れのある月です。
その理由の一つ、先日は結婚記念日でした^^

手で数えると、もうすぐ両手で2往復になろうかと
いうところまで来ました(笑)

今ではすっかり落ち着いた(?)私たち夫婦にも
やれ離婚だのやれ別居だの、あーだこーだと、
すったもんだの時期がありました。
今となっては笑い話ですが、当時はけっこうキツかったです

そんなこんなで、結婚12年で1クールが終わり、
13年目からまた新たな結婚生活が始まりました。
そう考えると、まだ一桁の結婚生活、新鮮ですね

よく「なぜ離婚せずに、うまくいったのですか?」と聞かれますが、
うちの場合は、たまたま離婚にならなかっただけ。と思っています^^;

一番大事なのは、離婚するしないに関わらず、
自分が後悔しないように最大限やりきること。

例えば、期限を1年と決めて
「これでこの人とは最後の結婚生活」と思いながら
過ごしてみるのもいいです。

そうすると、今まで相手に対して不平不満だらけのところから、
相手が与えてくれていたもの、してくれていたこと・・・そんなことに
気づくようにまります。
甘えていた自分、拗ねていた自分、寂しかった自分。
今まで気づかなかった隠れていた自分に出会えます。

ここまで来たら、そこからが始まり。
「この人と別れても悔いのないように」という気持ちで
やり残したこと、言い忘れていたこと、伝えたい想い、
それら一つ一つと丁寧に向き合っていくだけ。
自分の気持ちに素直になればなるほど、
不思議と相手に対しても素直になれる。

それをやりきると、たとえ離婚という結果になったとしても
感謝し合いながら、お互いのこれからを祝福できる。
そんな対等な関係で、気持ちよく「さよなら」できるのです。

結婚離婚に関わらず、
日々、丁寧に感情と向き合って昇華させることは、
人生うまくいくコツ!
面倒くさがらずにやってみることをおススメします



***おまけ***
結婚記念日とはいえ、とりたててお祝いなどはしないものの、
夫がいつもより仕事から早く帰ってきて
花束をプレゼントしてくれました^^
そして、手にはケーキの箱。被った(-_-;)
私も、せめてケーキくらいは・・・と、
息子と用意してたものを合わせると
ショートケーキ全部で9個!(なぜホールじゃない?!)
ノルマ一人3個
超スペシャルな待遇に息子がたまらなくうれしそうでした(笑)

t02200220_0800080013474478839

t02200275_0800100013474478846


RSS Feed  Posted in 夫婦, 日常 | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment



CAPTCHA