misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~ misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~ misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~

私のこと

私の子ども時代 ⑩

Posted on 2017-07-09


 

こんにちは。さゆりです^^

「私の子ども時代」シリーズ、最終回です。
次は何書こうかな~♪

自分の本音を隠すことが
この世を生き抜く最大の武器というか、
知恵というか・・・処世術だと信じきっていた私。

その後、友達付き合いでも、
就職しても、恋愛においても、
どれも、なかなかうまくいかなかったのです。

そりゃそうだよね、
何考えてるかわからない人間なんて
誰からも信用されないわけだから、
何をしたって、うまくいくはずないよね。あたりまえやん!

そんな単純なことさえ気づかずに(←アホか!
呪縛のような思い込みに捉われていた私💦

いつも何かに怒って、
誰かに腹を立てて、
納得いかないイライラを抱えて

表面上では、
「私は幸せですが何か?」と、
涼しい顔して過ごしてた・・・><

しかし、「何かおかしい・・・!!」と、
今まで正しいと思い込んでたことは
もしかしたら間違ってたのかもしれない。

ようやく気づき始めたのは
どうにもこうにも、人生に行き詰まってしまった
30歳を過ぎたころでした💦

今の自分をなんとかしたい。
そう願う一心で、友人に紹介された
カウンセラーさんに会いに行ったのが
この道に入るきっかっけとなりました。

自分では気づかなかった
思い込みや、
身についてしまった考え方のクセ。
第三者の声って、すごい!と、初めて感じた。

今となっては「人生に無駄なことはない」
って言葉も納得できるけど、

幼少時代からの、考え方のクセ、思い込み、
今でもつい出てしまって「ハッ」とすることがあります。

育ってきた環境の中で作りあげられたものは、
その後の人生に大きな影響を与えるものだと
つくづく思うのデス。

何かあった時に、相談できる誰かがいて
その場その場で対処できたら、
傷も深くならないのに!って・・・

しかし、過去を振り返って憂いてみたところで、
自分の欲しい人生など手に入らない。
それを痛いほど感じる今日この頃。

やっぱり、人って、経験から学び
それを活かして行動してこそ、成長できる。

一人では無理なときは、
誰かの手を借りてでも。
大丈夫!がんばっていこう^^

子ども時代なんて、もうすっかり色あせてしまった
りっぱな大人のひとりごとでした(笑)

「私の子ども時代」シリーズ、
お付き合いくださり、ありがとうございましたm(__)m

 

 

。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

⇒  カウンセラーさゆりの子育てブログ  ☆彡☆彡☆彡

 


RSS Feed  Posted in 私のこと | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment



CAPTCHA