misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~ misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~ misaki session ~大人の女性のための分析型心理カウンセリング~

心理 / 応援メッセージ

やめたくなったら

Posted on 2014-11-17

50fa6187cf9de7a7c6b473c99c0f1858_s

こんな経験ありませんか?

何かをやろうと心に決めて
決意新たにスタートしたのもつかの間
ちょっとしたことでつまづいて
立ち止まってしまう・・・
そんなときはたいてい周りの目や評価を気にしています。

誰かのためじゃなくて、
ココロの矢印が自分に向かってしまう。

「こんな私でいいのか?」
「やっぱり自信ないし・・」
というとこで、グルグル考えてしまって動けなくなる。
これよくあるパターンです。

やり始めた時は、誰かのためにがんばろう!と
ココロの矢印が自分以外の誰かに向いてたものが
ちょっと周りの目が気になると
すぐさま自分の方へ向いてしまうのです。

「どう見られてるんだろう?」
「ちゃんとやれてるのかな?」って。

そんな時は、何のために?を思い出して欲しい。
あなたが目を向けなくちゃいけないのは、
自分のことじゃなくって
あなたを待っててくれてる他の誰かってことを。

だから、自分がどう思われるか?なんて考えなくていい。
周りの目や評価ばかり気にしてちゃ
あなたを待っててくれてる誰かの元には
いつまでたってもあなたの想いは届かないのだから。

自分に向けたココロの矢印を
もう一度外へ向けて。
自分がどう思われるか?よりも
自分がどう関われるか?ってことに
エネルギー使ったほうが断然、気持ちいいよね!

自分のためじゃなく、
誰かのためにって方が、より力が湧いてくるから^^

かくいう私も、立ち止まりそうになった時には
何度も何度も繰り返しそこに意識を向けて
前に進む力をもらっています。

カメの歩みでもいい。
3歩進んで2歩下がってもいい。

何でもええねん。
ちょっとでも進んでたら、そんでええねん!

なぜか大阪弁??
今日はこれで〆とします^^;
おおきに~(笑)


Related Posts

 

Comment





Comment



CAPTCHA